【わかりやすさNo.1】 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! by 山崎元, 大橋弘祐

書影画像

ABOUTこの記事をかいた人

マネジメントを極めるために活動中。 組み込みからiOS/Androidアプリ、Webコンテンツ、ビッグデータ分析までいろいろやっているITエンジニア。 PM歴は一年。スクラムマスターはじめました。

こんにちは、食生活アドバイザー&ITエンジニアのそば(@sobarecord)です。

 

健康にはそれなりのお金が必要です。
肉に魚に野菜に卵、お米だって白米より玄米、雑穀米を食べたいところです。

 

なのでお金に関するリテラシーはある程度持っていた方が良いなと思い株や不動産などの投資について調べたり、資産運用について考えていたのですが具体的な行動には結びついておらず…

ですがたまたま見かけたこちら本を読んだら目の前がクリアになり、今自分がすべきことがはっきりとわかりました!
内容としては国債、投資信託をメインに、やってはダメな投資や住宅ローン、保険、年金などについて書かれています。

具体的な行動(この口座作って、この画面のこのボタンを押してこれを買うみたいな話が実際の画面付き)が示されておりイメージしやすく、しかも文章もとてもわかりやすい!タイトル通り僕のように難しいことがまったくわからなくてもしっかり理解できます!

最高の一文

老後を迎えるころには、生活水準が向上しているし、消費する欲求も減っているので、その分かかるお金も減る。

この考え方には衝撃を受けました。確かに各方面のテクノロジーの進歩により、今と同じ暮らしをするだけなら確実に費用がかかりません。
実際、現在のお金の価値で考えると昭和20~30年くらいでは卵が1パック1000円以上もしたそうです。

こんな方にオススメ!

  • 老後が不安な方
  • お金は銀行に預けるのが一番安全と思っている方
  • お金に関する本を読んでも何も行動していない方

 

ピックアップ

具体的な投資先の話はネタバレになるので本文を見ていただければ…
その他に参考になった部分をピックアップします。

 

「そう。銀行っていうのは、金持ちには投資させて手数料をもらう。貧乏人には借金させて金利をもらう。これが彼らのビジネスモデル。ATMの手数料なんかではたいして儲かってないの。だから、サラリーマンには家を買わせてローンを組ませるし。定年になって退職金が出たら手数料の高い投資信託を勧める」
<中略>

銀行には何一つ買うべきものはないから、銀行の窓口では金融商品を買ってはいけないと覚えておいたほうがいい。

銀行は自分たちで作った商品を売っているわけではないとのこと。
言われてみれば確かにそうですね。
ちなみにATM手数料で儲かっているのではという話が良くありますが、それは微々たるものだそうです。

 

「『老後にいくら必要か』は、こう考えるのがいいと思う。多めにみて老後を30年生きるとする。もし360万円を貯めておけば、年金でできる最低限の生活に、ひと月あたりプラス1万円の生活。720万円を貯めておけば、月プラス2万円の生活。そう考えればわかりやすいんじゃない」

老後は○千万円必要!みたいな話が良くありますが、このように具体的に考えるととてもわかりやすく目標も立てやすいですね。
先行きがわかると不安もなくなります。

 

「最初に言っておくと、プロが運用する投資信託であっても、過去の上がった、下がったの実績はまったくあてにならない。いままでずっと上がっていたからって、これから上がるかは誰にもわからないからね。私はこれを『運用業界の不都合な事実(その1)』と呼んでいる」
<中略>
ちなみに、過去の実績を見るとプロが運用するアクティブファンドの平均がインデックスファンドに勝ったことはほとんどない。僕はこれを『運用業界の不都合な真実(その2)』と呼んでいる」

ざっくり言うとプロでも投資で勝ち続けるのは難しいということ。正直なところ、勉強や情報収集を頑張れば儲けられると思っていましたがやめておきます笑。

 

「でもね、国から払われる年金というのは、現役世代から徴収した年金だけじゃなくて、税金でもまかなってるの。つまり君が払っている消費税も年金の財源になっている。だから、年金を支払わずに、年金の受給資格を失ってしまう若者は、払った税金分を損しているとも言える」

衝撃の事実…年金払っていてよかったです。
これはなぜ言わないのでしょうね?支払い率が上がりそうな気がするのですが反感を買うからでしょうか。
気分転換程度の気軽な気持ちで読んだ本でしたが、実はかなりの有用本でした。
ちなみに僕が具体的な行動を決めたのは下記の部分。

 

仮に家のローンが金利2%だとしたら、早く返すだけ、2%で運用しているとも言える。リスクゼロで確実にプラス2%で運用できる方法なんて今はないから、全力でローンを返した方がいい。返済に勝る運用はないからね。

 

住宅ローンではないのですが車のローンを組んでいるので、そちらの返済が最優先事項だというのが痛いくらいにわかりました。
さっさと返済してから投資に注力しようと思います。

健康な食材を買い続けるために!

 


お問い合わせはこちらから