リステリンを買いにコストコに行っている

ABOUTこの記事をかいた人

マネジメントを極めるために活動中。 組み込みからiOS/Androidアプリ、Webコンテンツ、ビッグデータ分析までいろいろやっているITエンジニア。 PM歴は一年。スクラムマスターはじめました。

こんにちは、食生活アドバイザー&ITエンジニアのそば(@sobarecord)です。

 

我が家では2、3ヶ月に一度コストコで買い物をしています。車で40分くらいのところにあるので遠くもなく近くもなくといったところ。

何を買いに行っているのかというと、リステリン トータルケアを買うのが主な目的なんです。

通称:リステリン紫で歯を磨くと口の中がスッキリ、サッパリ!一番効果がわかるのが朝起きた時。あの不快感をまったく感じません。使ったことがない方、ぜひお試しあれ。

コストコの営業形態について

コストコというのはホールセールクラブという販売形態をとっています。

ホールセールクラブ(英語: wholesale club)とはディスカウントストアの一種であり、会員制を取って倉庫型の大規模な店舗で営業をするという形である。倉庫型店舗というところからウェアハウスクラブ(英語: warehouse club)とも呼ばれる。

Wikipediaより

中に入るだけでも年会費(4000円)を払う必要があり、少し敷居は高めですね。

ちなみに、年会費を払うと本人カードと家族カードを一枚ずつもらうことができます。

それぞれプラス1人まで一緒に入ることができるため、最大で4人までが一人分の年会費で入ることができます。

 

しかし、年会費を払うからこそお得な商品の数々を買うことができるのです!!

今回買ったお買い得なもの

リステリン トータルケア

まずはこれを買わないことには始まりません!
ドラッグストアの安売りやAmazonで買っても、最安でも850円くらいの代物です。

コストコでは、3つセットにはなりますが、なんと1800円(ひとつ600円)で買えまず!!

だいたい一本1ヶ月で使い切るので、250円×12=3000円。これだけで年会費のほとんどをペイできますね。

肉、魚、野菜

生鮮食品もすごい!
値段だけならスーパーと変わらず何ですが、クオリティが圧倒的!!

肌感覚だと質が2ランクくらいアップしている感覚ですねー。
マクドナルド→モスバーガー→フレッシュネスバーガー的な。

今回は家の冷蔵庫のキャパ上、トマトのみを買いました。

トマトの画像

BRITA FILL & GO

最後は浄水器で有名なBRITAの商品。

こちらはなんと、いつでもどこでも浄水した水が飲めるという優れもの。

Amazonで買うと2600円なのですが、コストコではなんと2つで3300円!その差は実に1900円

色の組み合わせが選べないのと2つセットというのがネックになるかもしれませんが、問題なければ大変お買い得です。

買い物方法

店内は本当にそのまんま倉庫です。
イケアにいったことがある方ならお会計前の倉庫部分がまさにそれです。でーっかいショッピングカートを押していくので周りには注意しましょう。

あれこれ買うことになるので荷物入れは持って行った方が良いです。現地で売っている冷凍バッグを買ってもよいでしょう。

どうもAmazonでも売っているようですね。とにかく大きいので買い物以外にも用途があるやもです。

 

気軽に行ける距離であるなら、年会費はすぐにペイできるので試しにお買い物をする事をオススメします!

周りに会員のお友達がいれば、連れて行ってもらうのも良いですね。

お支払いはアメリカンエクスプレスカード以外は使えないのでご注意!!

 


お問い合わせはこちらから