ラーメンは体に悪いのでたまに食べることにしようよ

ABOUTこの記事をかいた人

マネジメントを極めるために活動中。 組み込みからiOS/Androidアプリ、Webコンテンツ、ビッグデータ分析までいろいろやっているITエンジニア。 PM歴は一年。スクラムマスターはじめました。

こんにちは、食生活アドバイザー&ITエンジニアのそば(@sobarecord)です。

ラーメン好きですか?
ぼくは好きです。(食生活アドバイザーとしてどうなの?ということは置いといて…)
特に竹岡式ラーメンと煮干し系のつけ麺が好物です。

食生活アドバイザーの資格をとってから一番質問が多かったのがこちら。

「ラーメンって健康に悪いの??」

ぼくは好きではありつつも、以前からラーメンには不健康なイメージがあったため、この質問は不思議な感覚を覚えました。もはや国民食の地位まで上り詰めている品なので、世の中ではそんなに悪者扱いされてはいないのかもしれませんね。

ラーメンは健康に悪い

ズバリ言ってしまうとこれが結論です。
なぜなら高脂肪・高糖質な食べ物であるためなのです。

  • ラーメンの麺は炭水化物
  • 炭水化物(糖質)を急激に摂ると血糖値が急上昇
  • 血糖値を下げようとインスリンが分泌
  • インスリンが分泌されている間は脂肪も体に取り込みやすくなってしまう

ザックリした理屈としてはこう。つまりは太りやすいと言うこと。肥満は万病の元です。

ラーメンの種類によって脂肪の量が違う

「ちょっと待った!ラーメンは脂肪がそんなに多くないと聞いたことあるぞ!!」
と疑問を持った方もいるかもしれません。

Googleさんもそう言っていますしね。
検索結果

※1日の脂肪摂取量は50~70gといわれています

 

これは半分正解で半分不正解です。というのも、ラーメンはその種類によって脂質量にかなりの差があるのです。

4種類のラーメンの脂肪量を表にしてみました。

脂質量の表

確かにとんこつラーメンやしょうゆラーメンといった比較的さっぱりしたものは脂肪量が少ないですね。反対にこってりしたもはとてもインパクトのある数値を叩き出しています…一杯で約2日分の脂質が摂れてしまうとは…

脂肪以外の要因

他にもラーメンにはトラップがたくさん!!

  • 炭水化物量が多い
    →ご飯に比べて大量に食べられちゃいます
  • ずずっと食べてしまう
    →早食いであればあるほど血糖値の上昇スピードが上がります
  • サイドメニューにも炭水化物が多い
    →ライス、チャーハン、餃子(皮が糖質)、セットになっていることが多いですね
  • 飲んだ後のシメの一杯
    →単純に1食分プラスですね

まとめ

  • ラーメンは太る要因に!
  • 美味しいのはわかるがたまににしよう!!

健康面は気になるけどどうしても食べちゃうという方は、麺の量を減らす、サイドメニューに気をつける、他に好きな食べ物を見つけると良いですね。

 


お問い合わせはこちらから