ゆでたまご、自分で作るか?コンビニで買うか?

たまご

ABOUTこの記事をかいた人

マネジメントを極めるために活動中。 組み込みからiOS/Androidアプリ、Webコンテンツ、ビッグデータ分析までいろいろやっているITエンジニア。 PM歴は一年。スクラムマスターはじめました。

こんにちは、食生活アドバイザー&ITエンジニアのそば(@sobarecord)です。

 

卵食べていますか?
僕は食べています。
毎日2~3個食べています。

卵はなんといっても栄養満点!
ビタミンCと食物繊維以外の栄養素は全部含まれているというスーパーフードです!!
詳しくはこちらで紹介している本が参考になります。

【発育からアンチエイジングまで】卵を食べれば全部よくなる | 佐藤 智春

 

以前は朝の通勤時間にコンビニで買っていました。特にセブンイレブンのゆでたまごが美味しくてお気に入りです。
値段はお1つ73円とお手頃です。

しかしながら下記理由から自分で作ろうと思い立ったのです。

  1. 塩味がつらくなってきた
    →1日1つくらいなら良いのですが、2個も3個も食べるとなるときついなぁと感じました
  2. 卵の賞味期限が切れてしまうことが多々あった
    →切れる前にゆでてやろうと。賞味期限が切れていてもゆでれば平気という話もあります
  3. 自分で作った方が安い?
    →よく自分で料理した方が経済的なんていいますからね。安いに越したことはないですからね

 

さて、2週間ほど自分で作ってみたそれぞれの検証結果です。

味の調整が可能!

当たり前ですが味の調整が可能です。
日によって塩だったり、醤油麹だったり気分によってかえられます
濃いめ、薄めを調整できるのも自作ならでは。
みそ汁にいれてもいいですね。
これなら毎日食べられます

 

賞味期限が切れても大丈夫!

一週間ほど賞味期限が切れた卵をゆでて食べてみました。
何の変哲もない普通のゆでたまごでした…
(もちろん冷蔵庫で保存していたものです、念のため)

今まで賞味期限切れで捨ててしまっていた卵たちに心から謝罪したいです。

賞味期限切れのたまごを食べる勇気はこちらの本からいただきました。

【衝撃の真実】賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか | 井出留美

 

安くはない!

結論から言うと1個71円という結果となり安くはなかったです。
71円の内訳は以下の通り。
(細かい計算式は省いています。購入にかかる労力は買うのも作るのも同じとして計算に入れていません。10個同時に作る場合とします)

  • たまご10個1バック200円
  • ケトル3円(沸騰したお湯を使うため)
  • ガス代3円(中火で15分。沸騰したお湯にたまごをいれてゆでる時間)
  • 人件費500円(作業時間20分×(仮月手取り30万÷仮月労働時間200)÷60分)
    合計:706円 1個あたり70.6円

 

まとめ

  • 経済的にはトントン
  • しかし毎日たくさん食べるには自作が一番!

今日もゆでたまごを作ってから寝ます。

 


お問い合わせはこちらから