笑う門には福来たる | 夢をかなえるゾウ 5日目

大爆笑

ABOUTこの記事をかいた人

マネジメントを極めるために活動中。 組み込みからiOS/Androidアプリ、Webコンテンツ、ビッグデータ分析までいろいろやっているITエンジニア。 PM歴は一年。スクラムマスターはじめました。


夢をかなえるゾウ文庫版

人を笑わせるのって楽しいですよね。
ぼくなんかはウケることを言えたときには一日中ニヤニヤしてしまいます。

こんにちは、そば(@sobarecord)です。

夢をかなえるゾウの課題を1日ずつやっております。
本の概要は1日目に書いてあります ↓

靴磨きで靴を見つけた! | 夢をかなえるゾウ 1日目

2017.06.28

さて夢をかなえるゾウの5日目の課題は…

「笑わせる、いうんは、『空気を作る』っちゅうことなんや。場の空気が沈んでたり暗かったりしても、その空気を変えられるだけの力が笑いにはあるんや。ええ空気の中で仕事したら、ええアイデアかて生まれるし、やる気も出てくる。人に対して優しゅうなれるし、自分のええ面が引き出される。それくらい空気いうのんは大事やし、笑いって大事なんやで」

「空気を明るくしてくれる人の周りに人は集まるもんやで。街灯に虫が集まるみたいにな」

「会った人を笑わせる」です!

今日できた笑い

現在ぼくの所属しているチームに新卒の方が入ってきました。
歓迎の意を示すため、チーム全員でランチを食べに行くことに。
(絶好のチャンスですね!)

みんなで色々話をしているうちに年齢の話になり、昭和生まれと平成生まれが半々ということがわかったところで一言、

「昭和生まれはアダルトチームですね」

…振り返るとなんだか恥ずかしいですね。
文字に起こすとなんてことはないですが、これがウケたのはその場の雰囲気と、その場にいた全員が同じように思っていたからでしょう。

これも場の空気のなせる技。
その大事さを改めて考えた一日でした。

どう笑いをとるのか

いっつも“楽しい”“うれしい”いう気持ちでおったら、そこにおのずと笑いが生まれるわ

笑いをねらってとるのは難しいですよね。
そんな我々にガネーシャは上のようなアドバイスをしてくれています。

これはこちらの本にも書いてあるように人に愛情を持って接するということに繋がるのではと思います。

【コンパスを持とう!】人生の勝算 by 前田裕二

2017.07.05

さぁ、今日も明日も笑って過ごしましょう!